銀座カラーで全身脱毛の施術を受けてきました

火傷しないようにほくろに小さいシール

銀座カラー 口コミ銀座カラーの口コミ・評判

今回の施術を受けるパーツは全て手が届くパーツなため、自分でムダ毛の自己処理をやっておく必要があります。
手が届かない襟足や背中、IOラインについてはスタッフさんが剃ってくれるため電気シェーバーを自分で持参すれば問題ありません。
店舗に実際に出向いて施術ルームに通されると、着替えがベッドに置いてありました。
着替えを済ませて、スタッフの方が入ってくると、お肌の状態の確認から始められます。

脱毛を医療脱毛でやるか銀座カラーでやるか悩んでる…とりあえず銀座カラーのカウンセリング予約いれたけど迷うなぁ…

— おチビ (@ocb_yume) 2019年4月28日
ほくろが脚に何ヶ所かあったため、ムダ毛にダメージを与える特殊な光が吸収され火傷などを負ってしまわないように小さいシールを貼ってくれました。
ほくろだけではなくソバカスやシミがある場合もシールを貼る場合があります。
ローションと冷却ジェルを塗って特殊な光を照射して火照ったお肌を専用なマシンで冷却して保湿して仕上げに、もう1度ローションを塗るといった流れです。

銀座カラーで全身脱毛カウンセリング / プランの押し付けもなく自分で選択 / 火傷しないようにほくろに小さいシール / 銀座カラーの全身脱毛に満足しています!